2015年04月25日

オンディーヌな日々

初日を迎えて以来
更新出来ておりませんでしたが(笑)
毎日素晴らしい時間を過ごさせて頂いております。

無事に開たい初日!
開演前
浅利先生が笑顔で手を打ち鳴らされ
それに合わせて全員で手を打ち鳴らし
みんなが一つになりました!

そして、終演後もやはりみんなで3本締め!
温かい涙で溢れた、そんな初日でした!


劇団四季の舞台を初めてみたのは幼稚園の頃
小学校の時には四季に入るのが夢になっていました。 
学校の勉強も、四季に入るためにとこじつけて頑張りました(笑)


劇団四季に在籍していた期間は短かったですが
私の人生は四季と出会っていなければ、全く違うものになっていました!

その四季を作ってくださった浅利先生の舞台に
もう一度出演できる日が来るとは
まさかまさか思っていなかった!
しかも、プロデュース公演第1弾という
記念すべき公演に参加させて頂けるなんて本当に驚きと幸福感でいっぱいです!

この作品に参加させて頂けて
沢山の再会もありました!
同期の方たちにも会えたし、会えるし!

アスク時代にお世話になっていた四季出身の先生も、私が出演していると知って観に来て下さいました。
越路吹雪さんがいらっしゃった時代を知っている方です!
その方が
「今は四季と言えばミュージカルと思う方が多いと思うけれど、やはり、私にとっては、ジロドゥのようなストレートプレイが原点なのよ、青春なの!だから嬉しくて!」
と、目に涙を浮かべいらっしゃいました。

本当にこんなに素晴らしい作品に出演出来るとは幸せです!

この素晴らしい舞台を
是非、ご覧くださいハート

http://ondine2015.com/


posted by RIO at 02:18| Comment(0) | TrackBack(0) | オンディーヌ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック